SM変態LOVERS

SMパートナー募集掲示板

SM出会い新着記事

コスプレ好きにオススメのSMグッズ5選

コスプレ

今やすっかり市民権を得たマンガやアニメなどのサブカルチャーオタク文化。
その中でもコスプレ文化は今年も盛大に行われたハロウィンイベントを思い出しても分かるように、世の中にとても広く受け入れられました。

仮装自体は大昔から多くの人がやってきたことですが、奇抜な色や形をした服を着て出歩くようなコスプレがここまで普及した現代は、大昔の感性を持った人から見ると驚き以外のなにものでもないでしょう。

そんな爆発的に人気も需要も広がったコスプレをプライベートで趣味として楽しんでいる男女はSM業界にも多数居ます。
そこで今回はコスプレを愛するすべてのSMマニアたちにおススメしたい、便利なSMグッズを五つほどご紹介したいと思います。

見た目最高なボンデージスーツ

女王様という言葉を聞いて真っ先に思い浮かべる姿といえば、黒く体のラインを強調した特殊なスーツに身を包んだ女性の姿でしょう。
そしてその姿を作っているものこそがボンデージスーツであり、これこそSMとコスプレを愛する男女が最も気に入る衣装だと思います。

ボンデージと名が付いているだけあって全身に拘束具が取り付けられているものも多く、これを装着するだけでSMプレイを行う際の雰囲気は一瞬で良くなります。
なぜ拘束具を女王様側が装着するのか?という問いはありますが、そこのところは諸説あって理由は明確ではありません。ただたしかにそれはスタイリッシュな見た目をしているというのは確かです。

涎だらだらギャグボール

ギャグボールは簡単に言うと口枷の一種であり、これを使うと猿轡のように相手の発生や呼吸をある程度制限することが可能です。
なので実は危険なアイテムの一つなのですが、これを口に装着した場合の見た目はそれはもう変態的なものになります。

ただ咥えているだけで様になるだけでなく、そのまま放置しているだけで涎がダラダラと垂れてきたりするため、実は見た目以上にすごい効果を発揮します。
人によってはその奇抜な見た目を嫌う場合もあるようですが、実際のところこれを使うことで得られる利益はとても大きいので、人生で一度は活用してみてほしいアイテムです。

美しく滑らかなシルクの布

シルクは大昔主要な交易路の名前に利用されたことがあるくらいに人気のある繊維です。
美しい光沢と心地よいなめらかな質感は他の繊維では実現できないため、古くから高級繊維として知られています。

そしてこれのどこがSMに役立つかというと、その滑らかで美しいながらも丈夫な繊維が、マゾの体を撫でたり触れたりすることで情欲を掻き立てやすいからです。
実際シルクの目隠しなら少し暴れても破れたりはしませんし、それでいて滑らかな感触で目隠しをする際のストレスがかかりにくいのです。

絹は少し高くて大きなものだと手に入れづらい部分がありますが、実はSMプレイに多々役立つものなので、自分で裁縫ができる人などには特におすすめです。

やっぱり便利なウィッグ

コスプレアイテムの大定番といえばウィッグでしょう。最近だと専門店に行けばとてもカラフルなものを安く大量に手に入れられるから助かりますね。
自分が好きなアニメのキャラクターなどになりきるのも良いですが、SM調教のテーマにあった燃えるような赤の髪とか、ゴスな雰囲気の白い髪を装着してみても面白いでしょう。

ウィッグは今どき長さや色だけでなく材質まで多様になっているようなので、興味があるならコスプレ専門店等で好みのものを選んでみるといいでしょう。

実はかなり使えるふんどし

コスプレ衣装というよりは男性用下着の一種として知られているふんどし。
これを女性が着けるなんてありえないと思いがちですが、実はそんなありえないシチュエーションに興奮するタイプの男性も多いのです。

なのでコスプレに興味があるSMマニアな女性は、一度ふんどしを衣装のレパートリーに追加することを検討してみてほしいと思います。
ただそれだけで自分のコスプレとSMの可能性は大きく広がっていってくれるものですよ。

以上のようにコスプレ好きでSMも好きな男女におすすめのアイテムは多々ありますので、興味があれば積極的にプレイに活用していってください。

カテゴリー:SM出会い

アナル好き向けオススメSMグッズ5選

アナルは男女問わず誰にでもある性感帯です。
ですが、通常は性器としての役割はありません。

でも、きっと昔のエロい人はここの穴に何かを入れてもいいんじゃないか?と気づいたんですね。
やってみて、気持ちが良いことに気付いたんですね。
先人たちのおかげでアナルでも安全な楽しみ方を知ることができています。
感謝して、アナルプレイを楽しみましょう!!

アナルが好きな人に聞いたオススメSMグッズをまとめました!!
アナルが好きな人には当たり前のグッズばかりです。

やっぱりこれでしょ!アナルスティック

アナルスティック

初心者でも使いやすいアナルスティックが定番のオススメグッズです。
太さも形状も様々、バイブ付きのものもあります。

マンコ向けはペニス型が多いですが、アナルはまっすぐな棒状、つぶつぶしてたり、曲がってたり、団子状のようなものだったりとバラエティに富んでいます。
アナル内ではあまり刺激をうける部位が少なく、肛門付近が一番感じるのでそこを通過するときの当たりやすい形状のものが多いです。
ズボズボ出し入れしやすいです。

一人でのオナニーもパートナーと使う時でもどんな時でも使えます。

ボール状がたまらん!アナルパール

アナルパール

団子状のアナルスティックと似ている気もしますが、こちらはパール(球状)が一個一個離れて紐で繋がっているような形です。
肛門付近を通過する時に広くなったり、すぼまったりするのが気持ちがいいんですよね。
アナルスティックと違い、一気に引き抜くのが一番です!!
入れる時は一つ一つゆっくりと入れて焦らすのが楽しいですね。

浣腸大好き!浣腸器

浣腸器

浣腸に魅力を感じない人はイチジク浣腸などであっさりと終わらせると思います。
浣腸が好きな人は特に注射器型のガラス製浣腸器が好きですね。
浣腸液の濃度を変えたり、変わった浣腸液を使ったり、浣腸器具もいろいろ変えてみたりと楽しみます。

浣腸はアナル内が動いたり、排泄感が好きな人が多いですね。
腹痛で苦しいのに排泄後はスッキリして気持ちいいという相反したものが楽しめるのも特徴です。

あなたのアナル守ります!アナルストッパー

アナルストッパー

浣腸液を入れた後にふたをする役割だったり、アナル拡張のためだったりに使うアナルストッパー。
またストッパーの外側にしっぽなどをつけたりしてオシャレするアイテムにもなったりします。
アナル拡張には必須なので、拡張したい人は大きさを少しずつ違うものをいろいろ買うといいでしょう。

前立腺と言えば!エネマグラ

エネマグラ

完全に男性向けですが、前立腺開発に向いているエネマグラもおすすめです。
一人でも前立腺が刺激しやすい形状になっているのがポイント高いですね。
しかも、元々は医療器具でエログッズではないんです。
万が一見つかっても治療のためという言い訳もできる優れものです!

その他必要なもの

アナル用の潤滑剤、ローションは必須です。
唾でいいと思っている人もいますが、濡れやすい体質の人がいたとしても、基本的にあなるは分泌液は少ないので必ず使いましょう。
たっぷりと使ったほうがアナルが切れたりしにくいので安心です。

指サックや使い捨て手袋も重宝します。
あなるは雑菌が多いので、浣腸などで洗浄しても完全に菌をなくすことはできませんし、無くしてしまってはいけません。
アナルは指サック、他の粘膜を触る時にははずして、新しい指サックをつけるといった感じでどんどん使い捨てていきましょう。

コンドームはアナルスティックなどにかぶせてつかいましょう。
粘膜に触れるものはコンドームで衛生面や怪我防止などに努めましょう。

必須なものはオススメというより、絶対に買え!と言った方がいいでしょう。
これを使わずして、アナルプレイをするな!
セーフティSM、セーフティアナルを心がけて、みんなが楽しめるようにしましょうね!

カテゴリー:アナル出会い

初心者向けのオススメSMグッズ5選

どんなことでも最初にそれを習う時は、まずは形から入るのが基本であります。
たとえばテニスを始めるなら自分専用のラケットやシューズをまず準備することから始めてみるといいでしょう。

そしてそれと同じように、これからSM調教について学んでいこうとしている男女は、まずは自分専用のSMグッズをいくつか入手してみると良いでしょう。
今回ここでは初心者向けのおすすめSMグッズを五つほどご紹介したいと思いますので、これからSMを始める方々はぜひ参考にして頂きたいと思います。

ソフトSMの定番アイテム「目隠し」

目隠しプレイはソフトSMの頂点に君臨すると言って良いほど人気のプレイです。
ただ視界を奪われるだけで人というのは実にかんたんに不安になり、体中の神経が敏感になり、無力な存在となってしまいます。

それゆえ危険なプレイではあるのですが、単にアイマスクを着ける程度であれば比較的安全ではありますし、なによりアイマスクならどこでも手に入ります。
SM初心者の方の中にはSMグッズどころかアダルトグッズを購入することでさえ恥ずかしいと思う人も多いと思います。

しかしアイマスクであれば安眠のために購入する人が圧倒的に多いわけですから、ドラッグストアやホームセンターなどで気軽に購入できるという点はなかなかに良いポイントではないかと思います。
実際やってみるとわかりますが目隠しプレイは準備が手軽なわりに初心者にとっては十分刺激的なプレイになるため、興味があるなら信頼できるパートナーと共に出来る限り安全な場所で行ってみてほしいと思います。

やわらか素材で出来た「手錠」

手錠は手錠でも鉄の手錠ではありません、やわらかな素材で出来ていて、やろうと思えば引きちぎれてしまうような脆い手錠がSM初心者にはおすすめです。
こういった手錠は実際アダルトグッズを専門に扱うお店ならよく置いてありますし、今どきは通販でもかんたんに手に入るので初心者が最初に買うSMグッズとしてはおすすめです。

ものによっては鍵がかけられるものがありますが、初心者ならその機能が付いていてもあえて鍵はかけなかったり、ただ手を少し縛るだけの目的で使ってみても良いでしょう。
また、ソフトな感触の手錠であればいいわけですから、自宅にあるハンドタオルで手首を結んでみる程度で済ませても問題はないと思います。

何であれ手錠プレイは拘束系のプレイである分危険な側面がありますので、目隠しプレイと同じように信頼できるパートナーと行うのはもちろんのこと、出来る限りかんたんに壊せる素材の手錠を使ってみることをお勧めします。

地味に便利なアダルトグッズこと「クリキャップ」

女性のクリトリスに吸い付いて刺激を与える、いわゆるクリキャップというアイテムは地味に便利な代物です。
これは単純に肌に吸い付く力がありますから、クリトリスを少し強めに刺激する用途だけではなく、乳首を変わった方法で弄る用途にも十分活用できます。

また、クリキャップはやわらかく小さなものが多い分、それで責められる女性にあまり大きな不安を与えないという意味でも活用しやすいものです。
SM調教師としての活動を始めたばかりの人などは、一度試しにクリキャップから使い始めてみるといいかもしれません。

実はかなり高品質な「緊縛用の縄」

SM緊縛で用いるために作られた緊縛用の縄は、SM専門店などで手に入る特注の縄です。
ただの縄と違って蝋がたっぷり塗られている分肌触りと滑りが良くて、肌に無駄な刺激、負担をかけないように作られています。

それでいてカラーレパートリーも豊富な場合が多いので、高度な緊縛行為を行わない人でも、かんたんな緊縛プレイを楽しむ際にも上手く役立てることができます。
マニアの中には自分で緊縛用の縄を作る人も居ますが、初心者さんはいずれそういった趣味を持つことは自由としても、最初はプロが作った市販の緊縛用縄を使ってみるといいでしょう。

本格気分が味わえるボンデージスーツ

全身をゴムで包み、圧迫する独特の感触が楽しめるボンデージスーツは、ゴムフェチならずとも一度は着用してみてほしい逸品です。

実際ボンデージスーツを身にまとった女王様やマゾ奴隷は、その見た目だけで十分な説得力を持ってくれます。
スーツ自体の価格も入手経路も初心者にとっては困る部分があるとは思いますが、SMを始めたばかりだからこそ形から入るという意味で早めに手に取っておくのもありでしょう。

本格的なSM調教の美意識とはなにかを肌で感じて学ぶためにも、ボンデージスーツは初心者におすすめのアイテムだと言えると思います。
SM初心者におすすめのSMグッズ5選といえば以上のようなものが挙げられるでしょう。

どのアイテムを使うにしても安全対策と信頼関係の構築だけはちゃんとしておくことを忘れないでいてください。
SMプレイはその危険性を自覚しつつも、信頼し合うことの大切さも味わえる粋な遊びであることもぜひ最初に知っておいてほしいと思います。

カテゴリー:SM出会い

S男性×M女性専門の本格SMコミュニティ・サディスティックサロン

支配や服従、躾、調教などをコンセプトにS男性とM女性のための本格的なSMコミュニティサービスです。
通常では話しづらいSMをメインに会話が進められます。
自分と同じような性癖や趣味の方と知り合ったり、逆に自分とは違う性癖の方のお話を聞いて視野を広げることもできます。

同じ性癖の場合はそのままプレイに及んでも問題ありませんが、それでもNGプレイなど細かい部分が自分とは違うところもあります。
事前に聞いておく方がスマートでしょう。

また違う性癖の方の場合は自分もその性癖をもう少し調べるなりして詳しくなってから実際のプレイをするようにしましょう。
SMプレイで知ったかぶりは禁物です。
知らないものは知らないという方がカッコイイですよ。

ひとりよがりのSMは嫌われます。
お互いが楽しめるように、お互いに気を使い合いましょう。
ただSはサービスのSなので、M女よりもっと気を使えるようにしましょうね。

サディスティックサロンの満足度アンケート
  • 大満足82人
  • 普通14人
  • 悪い4人
概要
会員数:600万人
入会金:無料
主従成立料:無料
男女比:5対5
サポート体制:あり(平日・土日 10-18時)
総合評価

本格アブノーマルコミュニティ サディスティックサロンの一押しポイント

  • S男 x M女専門のマッチングサービス
  • SMは知的な遊びだと考える利用者が多い
  • 日常を非日常にする楽しい空間

サディスティックサロン公式ページ:http://s-salon.jp/(18歳未満の方は利用できません)

サディスティックサロンには偽物のサイトも存在しているので騙されないように注意しましょう。

良いと評価した口コミを一部抜粋

SMコミュニティをいくつか使ってきたけど、ここは本当にSMが好きかどうかを審査してるから利用者の質が高い。会話の質もSMが好きだというのが分かる人ばかりでいいよね。M女はもちろんだけどS男も安心して使えるサイトだよ。こんなに使って良かったと思えるサイトは初めてだね。

マゾ女ってだけで変な男が寄ってきて困ってました。誰かれ構わず虐められたいわけじゃないんですよ。ここのコミュニティは変だけどまともな(笑)S男性が多いので安心して利用してます。私が気乗りしなかったら無理強いもされません。これが正しい主従関係なんだって思いました。

いいM女はやはり教養があるね。男にセックス依存してる女もいるけど、そういうのは苦手で。M女なのにどこか気が強くてツンとしててくれた方が責め甲斐があるってもんだ。SMの時にはM女の本性が覗いて貪欲に求めてくる。普段は政治や環境の話ができるような知性の高いところもポイント。

気づいたら元カレにいろいろ仕込まれてて、後戻りできない体になってました。でも元彼は完成されたマゾには興味がなくなって捨てられてしまいました。しばらくは普通でいようと思いましたが、無理でした。このサイトを見つけられたのは運命ですね。私は生涯奴隷で居続けないといけません。

SMが誰でも気軽にできるようになってきたおかげで僕のような若輩者でもSMを知ることができました。だけどその分、SMがカジュアル化していて、本気でSM嗜好の人からしたら生温い状況になったようです。僕は生温いかもしれませんが、本気でSMをやりたい。知りたいと頑張っています。こんな良いコミュニティに入れて幸せです。

普段は話せない性癖のことを話せるので、とても重宝してます。仕事柄忙しくて、なかなか予定が合わせられないんですが、とりあえず話すだけでも、普段と違うので楽しいです。頼りがいのあるS男性が多いのでつい甘えてしまいます。良いS男性にはもっと知られて欲しいけど、あんまり知られたくないような気もします。

サディスティックサロンの口コミ総評

本気でSMが好きなS男性、M女性には使いやすいSMコミュニティのようです。
SMという特殊な性癖の分、通常よりも気を付けないことが多いので、なんとなく興味がある程度では入れません。
そんな人を選ぶコミュニティだからこそ、利用者の満足度が高いのでしょう。
敷居が若干、高く感じられますが、きちんとSMが好きな人は普通に登録できます。
きちんとSMが好きな人ばかりなので安心して利用できるんですね。

是非一度使ってみてください。

サディスティックサロン公式ページ:http://s-salon.jp/(18歳未満の方は利用できません)

サディスティックサロンには偽物のサイトも存在しているので騙されないように注意しましょう。

カテゴリー:M女出会い

SM出会いサイト「サディスティック・サロン」を徹底分析してみた。

サディスティック・サロン」は最近公開されたばかりのSM系出会いサイトです。
これまでにも多数のSM専門サイトが公開されてきましたが、このサイトはこれまでと違って最も強力なサイトです。

いわばSM系出会いサイト業界における集大成とも呼べるサイトとなっており、サド男性がマゾ女性と出会うならこのサイトだけあれば十分と言えるほどです。
ここではそんな満を持して登場した超強力・大本命なSM出会いサイト「サディスティック・サロン」についての徹底分析を公開します。

「サディスティック・サロン」とは何か?

サディスティックという言葉の意味は文字通りサディズムや残酷な行為を好むことを意味します。
そしてそこにサロン、つまりは社交界の場という意味の言葉を追加させるわけですから、直訳すると「サディストたちの社交場」ということになります。

サロンは大昔のフランス貴族などが集まって戯れる場所を指しますから、このサイトはどちらかというと高級志向を持っているという点には注目した方が良さそうです。
実際このサイトには無料で使える出会い系サイトや掲示板しか利用しないような、ケチで生半可な人は少なくなっています。

言わば選ばれしものだけが利用できる出会いサイトがこのサイトであり、本当にSM調教を愛している調教師とマゾ奴隷以外は立ち入ることすらできないコミュニティと言って良いでしょう。
つまりマゾを調教し、SM調教師としての悦びを実感する人生を歩んでいきたい全ての男性に、おすすめできるサイトこそが「サディスティック・サロン」なのです。

無駄な機能は一切なし

人と人とが出会うために必要なことって何でしょうか?現代人ならスマホとチャットツールは必要だよねと言う人が多そうですね。
しかし実際のところ人と人が出会って仲を深めるためには、意識を伝達し、それを共有する何らかの方法があれば十分なのです。

逆に出会いを得るための機能や方法がいくつもある場合を想像してみてください。たしかに自分のやり方に合わせたかたちで出会いを探せるという意味では便利かもしれません。
しかし出会い方がいくつもあるということは、その分出会いのチャンスがいくつにも分散してしまうということで、これは出会いの効率を大きく下げてしまいます。

そのため実は出会いを本気で求める場合は、無駄な機能がなくてシンプルな造りをした出会いサイトの利用がとても効率的なのです。
サディスティック・サロン」は実は他の出会い系サイトと比べて無駄な機能が一切ないという特徴を持っています。

まずどこの出会い系サイトにでもある掲示板という機能がありません。その代わりに直接一対一で交流を持つ機能だけを提供しているのです。
これによって多くの出会い系サイト利用者がこれまで経験してきたような、掲示板に書き込みをしたけど誰にも相手にされない、などとという残念なことが起こりません。

あくまで一対一の交流を最も重視しているからこそ、「サディスティック・サロン」は本気のS男性とM女性に自信を持ってお勧めできるサイトと言えるのです。

「サディスティック・サロン」らしいM女の見つけ方、教えます。

上述したように「サディスティック・サロン」は他の出会い系サイトよりも比較的敷居が高く、それでいてシンプルに洗練されたSMサイトとなっています。
そのためこのサイトを上手く利用するためには他の出会い系サイトとは違った使い方をする必要があるでしょう。

まず一番最初に心構えとして持っておかないといけないのは、ただただじっとしていても何の意味もないということです。
大昔フランスにじっと黙って俯いている紳士がサロンに居たと思いますか?敷居が高く誰もが同じ場所に集うシンプルな会場で、ただ何もせず誰かに話しかけてもらうことを待ってる人が居たと思うでしょうか?

あくまでサロンと名が付いた場所であれば、そこに参加する人は自ら積極的に多くの人にアプローチをかけていくことが大切です。
また、掲示板がないということは自ら誰かにメッセージを送る必要があるため、掲示板とは違う内容の口説き文句、自分を売り込む言葉をいくつも用意しておくべきでしょう。

そしてそういった準備ができたなら、あとは本気で自分が好きな相手の条件だけで検索を行い、正真正銘長くお付き合いできそうな相手に絞ってアプローチをかけていくと良いでしょう。
敷居が高くシンプルな設計となっている場所なら、これまでとは全く違った出会い体験を味わえる可能性が十分高いと思います。

ここまでに書いたように「サディスティック・サロン」というサイトはこれまでに沢山登場したSM専門出会いサイトよりも、格段に高品質で本気な出会いの場となっています。
数多くの出会い系サイトを経験しておきながらも、これまでなかなか好みのパートナーが見つからなかった人こそ、満を持して登場した「サディスティック・サロン」の利用を試してみてほしいと思います。

カテゴリー:M女出会い
1 / 712345...最後 »

スマホ/携帯版はコチラ

スマホ/携帯版 SM変態LOVERSはスマホや携帯からでもご利用頂けます。i-phone/アンドロイドその他全てのスマートフォンに対応

SM相互リンク

変態ボイスでエクスタシィィ!!

電話の向こうにいるのは犯されたくて仕方ないマゾな素人女だッ!!!言葉責めッ、暴言ッ、調教命令ッッでオナニー命令でイカセまくれッ!
イカせたあとに優しい言葉をかけてやればあなたにホの字に

逆アクセスランキング

アクセスランキング

お便り募集

SM変態LOVERSでは皆様からの調教体験談やSMに対する心構えなどのご意見を募集しています。 秀逸なお便りは当サイトでご紹介するような場所を設置したいと考えています。 出会いの幅が広まる様な仕組みになると思います。 こんなお便りまっています。

  • SM体験談 できるだけ詳しく聞かせてください。
  • 妄想体験談 こんなプレイがしてみたいなどの願望を教えてください。
  • SMに対する心構え 貴方のSM観を存分に聞かせてください。
  • 理想のパートナー 貴方が思う理想のパートナを詳しく聞かせてください。
  • 引き続き相互リンク募集中です♪
Return to Top ▲Return to Top ▲